フィット感のあるルブタン コピーシューズ

今回は定番のオールドスクール発売当初のルブタン コピーデザインは、トゥ、アッパー、シューレース部分など現在のそれとは大きく異なります。多くのスケーターたちの支持を受け、スケートボードのデッキテープで磨耗しやすいトゥパーツに補強を入れたり、撥水素材へとアップデートしたりと、ccqjpモデルチェンジを重ねて現在の型を形成してきたのです。

フィット感のあるルブタン コピーシューズ



ファンの要望に応える形ルブタン コピーでデザイン面でも機能面でも精度をアップデートしつづけてきたオールドスクール。その姿勢を貫くことで、スケーターたちにとどまらず他分野でも多くのファンを着実につけてきました。オールドスクールが好きで長年履き続けているという熱狂的なファンが多く、そのほとんどがルブタン コピースケートシーンからオールドスクールを履きはじめ、以来その魅力にハマったといいます。

一見野暮ったくも見えるデザインすが、多くの愛好家たちシューズ コピーはデザインもさることながらフィット感のある履き心地や動きやすさ、実用性や耐久性、歴史に裏付けられた機能美のとりことなってしまうのかもしれません。一度履いたら病みつきになる……そんな中毒性を秘めた魅力こそ、オールドスクールが長く愛され続ける理由なのですね。